Flower shop List 02: SPROUT

今回は、宜野湾市にある 植物と珈琲豆の店 SPROUTさんについて、紹介します。

 

 園芸店での勤務を経験した店主が、好きな植物とcoffeeを提供してくれます。

SPROUT 植物と珈琲豆の店

植物の種類は、マニアっくな感じですが、店主は可愛らしい女性で気さくな方です。

植物の相談はもちろんの事、ギフトやオリジナルの麻ボールのワークショップを行うなど

ブログでイベント情報も発信しています。


f:id:yuiyubi:20180619102745j:image

以前、カフェだったお店なので、駐車場もあり(沖縄だど駐車場があるか大事)ゆったりと

した空間で、とてもくつろげます。

カウンター席もあるので、一人でも気軽に足を運べます。

f:id:yuiyubi:20180619102823j:image

 

なにより、店主との植物話しは、楽しかったです♪

植物に囲まれながら、coffeeを楽しめる空間。

住宅街の静かな場所で、隠れ家的なお店なので、癒されたい時におすすめです。

 

Flower Shop List 01:Ms garden

花屋や園芸店めぐりが好きなので、素敵なお店を紹介したいと思います。

 

今回は、北谷町にある花屋Ms gardenさんについて、紹介します。

 

1、Ms gardenさんは、北谷町にある花屋さんです。

Flower & Green - 【沖縄】北谷の花屋 M's Garden(エムズガーデン)

以前から気になっていたので、友人の誕生日ギフトを買いに訪れました。

 

2、注文した花束は、これです。

f:id:yuiyubi:20180507195915j:plain

注文する時に、①誕生日ギフト②ピンクが好きな女性③1500円でお願いしました。

さすが、プロ!可愛らしい花束を作ってくれました。

花束作成に約20~30分ほどかかるので、お店にあったカードに、メッセージを書いていました。ソファーとテーブルがあるのでゆっくりできるし、スタンプも色々あって、待ち時間もあっという間でした。

 

お店の雰囲気もシンプルながら可愛らしく、店員さんも素敵な方で、購入して良かったです。

My book 01

【寄せ植えギャザリングテクニックbook&メソッド】

f:id:yuiyubi:20180412095733j:image

この本との出逢いは、以前に著者の実演を見た事がきっかけでした。

寄せ植えとは違う、完成品の綺麗さに衝撃でした。

師弟制度でレッスンをしている方で、その方が書籍を出版されたと聞き、

本屋へ急いで買いに行ったのを思い出します。

 

この本は、根付きの花苗を使った新しい園芸装飾技術「ギャザリング」の技術や

作例が紹介されている本です。

私が見た当時から数年経っていましたが、さらに進化していて

本の内容もとても分かりやすく見やすかったです。

 

《まず、花で生きている私たち自身がたくさんの花苗を買い、使う人でありたい。

そして、モノではなく「きれい」を売れるプロでありたい。》

この一文は、植物の仕事をしている私にとって、グサッとくるものでした。

仕事で自分に喝を入れたい時は、いつもものページを読み返しています。

 

寄せ植えを作ったけど、イマイチだった方やもっと花の違う楽しみ方を知りたいという方に

この本はオススメです。

ちなみに、テクニックbookの後にメソッドが出版されました。

メソッドは [決定版!待望の教本完成]と表示されているだけあって、さらに分かりやすいです。

作例を見るだけでも、楽しく参考になります。

 

卒業

3月は卒業の季節。

私も先月、華もみじのディプロマレッスンを

卒業しました。


f:id:yuiyubi:20180301094542j:image

1年はあっというまで、とにかく毎回楽しかったです。

 

10年くらい植物に携わってきたけど、正直仕事を楽しめなくなっていました。

でも、華もみじに出逢えた事で、植物の新しい魅力に気づいたり、植物に触れる楽しさを思い出しました。


f:id:yuiyubi:20180301095005j:image

私も華もみじのように、人と植物を結ぶ緑の指をもつ人になりたいな。

Thank you for Hanamomiji.

 

初めてのリースづくり

気づけば、11月。やっと日中の気温が

25度くらいと涼しくなってきました。

先月のギャザリングレッスンで、初めてリースを作りました。

 
f:id:yuiyubi:20171106081929j:image

初めてのリースづくりは、難しいの一言。

はじめに三角形に3箇所を決めて、そのそばを

埋めていく感じで、製作しました。

基本的なパターンは教えて頂いても、花の組み合わせは、無限。

だから作る人によって、色んな表情を見ることが出来るので、楽しいです。

1ヶ月経って、また違う表情を見せてくれてます。

花が多く出回るこの時期から、リースづくりは楽しくなります♪

 

嬉しい収穫

9月のレッスンは、カゴを使って基本のギャザリングstyleを勉強しました。


f:id:yuiyubi:20170923094221j:image

ナチュラル素材で植え込むので、『自然』『森』感を表現したかったので色味はいつも使わないような色に挑戦してみました。


f:id:yuiyubi:20170923094602j:image

 ギャザリングを習い始めて、変わったのが植物に対する思い込み。

和っぽいとか使いづらいとかって、植物に対する思い込みが、こうやったら面白いかもに変化してきました。

出来る事の幅が広がると、思考も変わってくるんだなと嬉しい収穫です。

 

もっと思い込みを打ち破って、楽しみたいなぁ🎵と思いました。

感謝

昨日は、華もみじで使っている苗の生産者さんを、ディプロマの皆さんと

見学しました。

いつ訪れてもイキイキとしている苗が、どのように作られているのか

興味があったので、とても楽しみにしていました。

 

 

f:id:yuiyubi:20170804232043j:plain

ハウス内は綺麗に整備されていて、実験の場所もあったりして。

ギャザリストでもある内山さんは、少量多品種で約25種類以上の

品種を育てていて、育種もされおり、皆さんの質問にも丁寧に答えて下さいました。

 

f:id:yuiyubi:20170804232107j:plain

例えば、ヘリクリサムでもこんなに種類があって、gathering向きのものを選抜したり

仕立てたり。

育種は、1つの品種ができるのに、約8000から10000ポットから1,2ポットしか

品種として出てこないという気の遠くなるような作業。

そういうことを経て、私たちの手元に届くのかと思うと感慨深かったです。

生産者さんのおかげで、gatheringを楽しむ事ができているのだなと思いました。

 

 

f:id:yuiyubi:20170804232353j:plain

そして、当初は予定になかったシクラメンアジサイを生産している

坂本さんのハウスも見学できる機会も頂けました。

他とは違う工夫や手間をかけて、育てていらっしゃいました。

 

今回、生産者を見学させて頂いた事で、もっと精進しなきゃなと思いました。

丹精こめて作った苗を使い、gatheringした作品を多くの人に

伝える事で、生産者さんの想いも一緒に伝えられたらと・・・

そして感謝の気持ちを忘れずに。